ご注文のお問い合わせ
Main Page


会社概要


山口エレクトロニクス・ソリューションズ社は1976年から(日本)デリュックスクラスのマッサージ専用の知性技術的な治療機械の研究・発展・製作を専門にしております。
当社の名前は創始者の内義弘氏の祖先の故郷に因んで名付かれたものである。三面から沖で囲まれている山口県は昔から主玄関であって朝鮮半島と土で結ばれていた。日本は列島になってていた後、山口港を仲介して大陸からの文化は浸透されることを続けていた。現在の山口というところは日本の一番きれいで清潔な所になっていて、森林や沖の景色にも恵まれています。
山口社の目的は毎日自然のことにあふれることが出来ないビジネスマンやオフィスのスタッフや女性や都心で働いている人々にも清潔さと調和の感じを齎す役であります
当社の主な方針は現在のビジネスマンの欲求を分析することで、こちらの結果をマッサージ用品を生産する時に調べることであります。山口社の活動の目的は人間に元気な体調子を齎すことと人生からの満足与えと言うことであります。
当社は高品質や最高なサービスや先端技術や完璧なデザインのお陰でマーケットにおけて好評を与えていた。
マッサージ用品の機械の作製過程は日本許可と厳しい品質管理によって各作製段階で行われています。
山口と言うブランドは値段の高くてイメージである本の高質な機械であります。
各の山口社で生産された肘掛椅子というのはパーソナルのマッサージ師だけでなくて立派なオフィスか休憩室か別荘などの室内の飾りのエレメントとなることであります。





お休みの四つの方法は何ですか?


1. お仕事と休憩を理性的に交代させること。お仕事中に必ず休憩を取ってください。

2. 反対のことを交代させること。もしあなたは沢山話さないといけない場合、沈黙で休憩してください。もしあなたは周囲の人々におけて長い時間を過ごさないといけない場合、他の人から離れて休んで下さい。

3. 連続的な体の緊張となった後、休憩のに時間を取ってください。

4. 遊んでください! ダンスしたり遊んだり友人と会ったり音楽を聴いてください。


有効な習慣のことについて何かご存知ですか?


体を守るために発達した国々には健康に良い幾つかの大した習慣が発展されていた。この習慣を大事にするのに時間不足の問題を解決することが出来ます。態々理由を探さないで自然に自分の体を守ることが出来ます。

こちらの主な方針は次のよう:理性的な栄養、食後にちょっとした休憩、きれい空気での散歩、定期的な運動、のんびりに満足を達成すること、定期的なマッサージ、頭を落とさないでまっすぐ背中を保つ習慣、家族内のハーモニーと周囲の人との仲良く等ということであります。


サブ・ヘルスと言うのはどういうことですか (健康の使い果たす)?


これはフォーマルに元気らしく見える人の状態を表す学者によって新しく出来た用語です。不便感のある頭をリラックスできないずっと疲れている感じのある人の状態を表している言葉であります。このような状態に沈んだ人は自分のエネルギーを費やし過ぎの理由で能率的に仕事・勉強・日常の活動などを続けることが出来ない。体の健康の使い果たし(サブ・ヘルス)は重病の結果となるよくあることであります。


どうやってサブ・ヘルスの状態を回復及び予防することが出来ますか?


伝統的な医療は次のような方法を勧めています。これは音楽の聴覚セラピーと合せたマッサージセラピーや針刺し治療等ということであります。現在の医学は生理的や精神的なセラピー及び薬剤治療等を勧めています。しかし、体と体の反射点の連続的なマッサージは一番強くて見やすい結果を見せています。

健康な状態を維持できるように時を得た人体の疲れをほぐすこと。我々は顧客や従業員のために質が高い生活を作っています。当社は革新的な製品、貴重な情報と品質保証を通じて健康的なライフスタイルを持ち込んでいます。お客様との個人的な関係が今日だけから重要になるとは限りません。当社は今までにも消費者向けの長年の説明活動を行っていました。製品と共に、具体的なサポートや必要な情報も提供しています。





慎重に。公平に。納得される。

我々のスタイルとは、我々が、当社全体としても個々の従業員としても、行うことおよび述べることは上記の三つの主な概念と調和することです。我々は顧客とのパートナーシップを促進し、革新主義、固有性、説得力という特徴を持っています。人々は当社の最大の資産としてみなされています。



会社概要:

社名:山口エレクトロニクス・ソリューションズ(株)

社長:小林俊郎 (1994年以来)

設立年月日:1976年3月

資産: 3億4500万円

本社従業員数: 360人

年間売上高: 1億2700万円

(2004年4月の資料より)







2008年11月以来、山口エレクトロニクス・ソリューションズの工場生産能力はアジアにおける日本企業の子会社に移管されていました。だからこそ高価な製品は消費者にとっていっそう入手可能なものになりました。日本の専門家によって恒久的に行われている多段式の品質管理は製品の一貫した最高品質の保証になります。公式データによると、日本のいかなる15のマッサージ機器製造企業は、中国に設備を移動していました。日本国内市場でものマッサジ機器が中国における日本工場によって供給されているのは、日本国内生産がもうけになるというよりむしろ破滅をはらんでいるからです。




現在、山口エレクトロニクス・ソリューションズは中国における四つの生産拠点を経営されています。そのなか、一つの拠点は山口ブランドの製品だけではなく、日立やパナソニックの製品も組み立てています。


工場の製品は日本、韓国、中国、米国とヨーロッパのなかで有名で、よく知られています。特に、その工場はドイツの国立オリンピックチームの公式サプライヤーです。さらに、同社の製品の品質はISO9001という国際免許状を持って、ロシアでの基準にも一致します。




折り畳み式のマッサジテーブルの快適さやエルゴノミクスは、マッサジ機器を作成しているプロのすぐれた技術とハードワークの結果に違いありません。



三角、長門、山口、日本